カテゴリ:その他( 44 )

紫陽花覚え書

数年前はピンクだった紫陽花の花の色が、じわじわと薄紫になっていくので、石灰を混ぜてみた。
a0277118_2131218.jpg

外に出たら今日は暖かく、ところどころ新芽が出ているので
a0277118_2153333.jpg

石灰を混ぜたけど、まだ2月。ちょっと早かったかな。

雑草に混じってキチジョウソウ(吉祥草)の赤い実
a0277118_2172034.jpg


赤い実を見ていたら、ご近所の猫さんが通りかかる
a0277118_219276.jpg

続きます。
[PR]
by niwatorineko | 2017-02-04 21:10 | その他 | Comments(0)

柚子、再び

サバちゃん、柚子だよ。
a0277118_23333445.jpg

「だよ、って言われても」
a0277118_2334522.jpg

前回に引き続き、柚子で化粧品作り。
風邪気味だったので、柚子で暖まりたい気分でした。
紅茶に柚子でも入れて飲めば風邪も治るんじゃないかと。
と思ったら、急にポカポカ陽気になりましたね。
おかげで風邪も治りましたが。

大量の柚子
a0277118_23494947.jpg

50個くらい。
a0277118_23512937.jpg

これらをひたすら皮をむき、実から種を出して集めて、ホワイトリカーに漬けました。
a0277118_23522268.jpg

左の小さい瓶は、前回のやつです。
50個も皮をむいていたら、指先が切れて痛くなってた。
この苦労が報われて、カサカサ肌が潤ってくれるといいんだけどなー。
[PR]
by niwatorineko | 2017-01-29 23:56 | その他 | Comments(0)

柚子の種から作る化粧水

■準備
■使用感


■準備
a0277118_19374.jpg

柚子の種で作る化粧水が保湿に良いと聞いたので、作ってみました。

柚子は種が多く、種の周りについているトロっとした物質が肌に良いのだとか。
a0277118_1943221.jpg

柚子から種を取ります。
これで柚子15個ほど。

a0277118_1961965.jpg

柚子の皮は料理に使えるし、果実も保管しておいて後日ゆずのお酒を作るのだ。ふふふ。

a0277118_199861.jpg

煮沸消毒した瓶に種を入れていきます。
種は洗ったりせず、種がヌルヌルしている状態のままが良いそうです。
種を乾燥してから使う方法もあるようですが、今回はそのまま使いました。

a0277118_1912995.jpg

家にこれしかなかったので小さな瓶を使用。
大きさ比較でスマホを置いています。
瓶の三分の一くらい種が入ってます。柚子は15個くらい使いました。

a0277118_1917183.jpg

35度のホワイトリカーを注いで準備終わり。
冷暗所に置いて1週間ほどで使えるようになるそうです。
種が固まってしまうので、1日1回振って混ぜる。
ホワイトリカーを使いましたが、日本酒でも良いらしいです。

柚子には光毒性があるという話もあります。
心配な方は日中は使わない方がいいかもしれません。



■使用感
瓶に詰めてから10日ほど経った後、使ってみました。
このまま使うとアルコールがきつく肌が荒れてしまうので、
(1) 原液を鍋で沸かして、アルコールを飛ばす。
(2) 1:1の割合で精製水を入れる。
(3) 植物油(グリセリン等)を5~10パーセントを入れて混ぜる。

思った以上に、トロっとしていてしっとりします。
乾燥する季節、保湿にはいいんじゃないかと思いました。
少ししか作らなかったので、早くも使いきってしまいそう。
[PR]
by niwatorineko | 2016-12-24 19:22 | その他 | Comments(0)

紫陽花の色の変化

紫陽花、咲き始めました。
a0277118_17145665.jpg

お花の色は紫…。

紫陽花の色が変わってしまった件について。
家には色違いの二種類の紫陽花がありました。
一つは青、もう一つはピンク、だったのですが。
年々ピンクが薄くなっているかも、と思ってはいたものの、3年前はこんな色だった。↓

<2013年>
a0277118_20251172.jpg


→ブログ記事
こんなに濃いピンクだったこと、すっかり忘れてた(汗)。ブログって便利。

<2014年>
a0277118_2373848.jpg


→ブログ記事
それから数日後の自分、ピンク紫陽花の色について「おや?」と思ったらしくこんな記事を書いてました。→2014年6月11日

<2015年>
a0277118_2263656.jpg


→ブログ記事
↑一応ピンクなのか?2015年はあまり咲かなかった青紫陽花が咲くようになって喜んでいるので、ピンク紫陽花のことはよくわからない。でも決して濃いピンクではなかったと思う。

<2016年>
そして現在、ほぼ紫
a0277118_16575486.jpg

これが一番ピンク寄りの色
a0277118_1791198.jpg

アルカリ性から酸性の土になってしまったということ?
再びピンクに戻すにはどうしたらいいのかな。

こちらは青紫陽花
a0277118_17143991.jpg

a0277118_1733428.jpg

ほとんど剪定しなかったので、ピンク、じゃなかったむらさき紫陽花も青紫陽花も、たくさん咲いてくれたのは嬉しい。
[PR]
by niwatorineko | 2016-05-29 17:36 | その他 | Comments(0)

ドクダミ化粧水

■下準備
■化粧水作り


■下準備
<2016年5月5日>
ゴールデンウィークにやっと手をつけた庭掃除。
そのついでにドクダミを採取し、ドクダミ化粧水を作ることにしました。

ドクダミ化粧水は、シミ、ニキビ、乾燥肌、肌の黒ずみ、毛穴、シワ・タルミなどの対策になるそうですよ。
さて、作り方です。

<準備するもの>
・ドクダミの生の葉
(5月~9月頃が最適。花が咲く頃が薬効成分が最も多い)
・ホワイトリカー(35度以上)
※ドクダミ1に対してホワイトリカー3の割合で作る

・広口瓶

a0277118_16152593.jpg
2016年5月29日撮影。その1週間前くらい前から花は咲いていたと思う。


<作り方>
(1)ドクダミの葉を水洗いする。
・虫がいたり変色したりしている葉っぱは取り除く。
・使うのは葉っぱだけ。茎は捨てる。

(2)葉を乾かす。
・濡れているとカビ等の原因になるので、乾いた布でふき取るなどしてしっかり乾かす。

湿っているとまずいと思い、3日ほど洗濯ネットに入れて干していたら、半分くらい乾燥してガサガサになっていた(悲)。
生の葉でないと意味がないので、失敗です。

(3)広口瓶を消毒する。
瓶の場合、煮沸消毒すると割れるものもあるので注意。
洗剤で洗ってから、清潔な布にホワイトリカーを湿らし瓶の内部を拭く。
すっかり乾くまで放置。

(4)広口瓶にドクダミをぎゅうぎゅうに詰める。
a0277118_23371017.jpg

葉っぱは瓶の三分の一くらいまであれば良いので、ちょっと多めになりました。

(5)ホワイトリカー(35度以上)を入れる。
a0277118_23385085.jpg

これは2リットルの瓶(×2)です。
ドクダミの葉を三分の一詰めて、ホワイトリカーを瓶いっぱいに入れる。

あとは日付を書いて、冷暗所に置きます。
a0277118_23392231.jpg

2週間以上寝かせたら使えるそうですが、3か月~1年寝かせるとより良いものができるそうです。


■化粧水作り
<2016年5月24日>
a0277118_2322716.jpg

5月5日から2週間ちょっと経ちました。
漬け込んだ液体は茶色になっています。
試しに化粧水を作ってみます。

<準備するもの>
・植物油(グリセリン、オリーブオイル、ホホバオイル等)
・精油(匂いが気になる場合)
・精製水(水で薄める場合)

漏斗とコーヒーフィルターで濾します。
a0277118_235025.jpg

ドクダミの匂い自体は思ったより消えていましたが、やはり何か葉っぱの匂いがします(いい匂いではない)。
なので、精油を入れることにしました。
化粧水に使うので、精油は光毒性のないものがいいですね。

基本的なレシピは、この液体に植物油(グリセリン等)を5~10パーセントを入れて混ぜる。
もしくは、1:1の割合で精製水を入れる。
というものです。
ですが、私、顔が赤くなり少しブツブツも出来てしまいました。
水で薄めてもダメ。
以前はアルコールが入った化粧水でも平気でしたが、最近はアルコールフリーのものしか使っていませんでしたからね。
というわけで、原液を鍋で沸かして、アルコールを飛ばしました。
3分ほど沸騰させればアルコールは飛ぶはず。
それがこちらです。
a0277118_23242658.jpg

90ml位あったのが、鍋で沸かすと50mlほどに減りました。
それに無印良品のホホバオイル(5ml)を入れて混ぜたもの。
a0277118_23275878.jpg

これなら大丈夫でした。

冷蔵庫に保管と思ったのですが、冷蔵するとホホバオイルは凍ってしまいます。
なので外に出しておくには、少しずつ化粧水を作って早めに使いきらねば。
グリセリンなら冷蔵庫でも凍らず、冷蔵庫保管なら1カ月は大丈夫なんだそうで、今後はグリセリンを使おうと思います。

さて、使ってみての感想ですが、数日使ってみた限りではさっぱりする感じです。
乾燥肌なので、最初はつっぱる感じがしましたが慣れてくるとあまり気にならない。
梅雨入りも近い今の季節ということもあるのでしょうね。
あと、ちょっと出来ていた吹き出物がほんの数日で消えました。
この調子で、美白、毛穴なんかにも効果があるといいな。
しばらく使ってみないとわからないけど、どれくらいで効果って出るんだろう…。

残念ながら肌が荒れてしまい使えたなかった原液。
a0277118_23432118.jpg

でも顔以外なら平気なのです。
蚊にさされたところにつけたら、かゆみも腫れも引きました。
[PR]
by niwatorineko | 2016-05-05 23:42 | その他 | Comments(6)

電力自由化

眠いのに布団をめくられて不機嫌。

a0277118_2121042.jpg


今週は寒さがぶり返しました。
寒いのは困るけど、猫たちが布団に入って一緒に寝てくれるので嬉しくて仕方がない。

サバは暖かい日も私の横の枕で寝ます。

a0277118_21214276.jpg


今日見たニュースで、福島第1原発事故の発生から5年間に国民が負担した額は、3兆4613億円を超えると書いてありました。
日本の人口で割ると1人2万7000円余りだそうです。
廃炉まで40年とも50年とも言われる今後、最終的には一体いくらになるんだろう。
廃炉費用も含めて原発のコストじゃないのかな。

4月から電力自由化がはじまりますね。
うちは自然エネルギーの会社を選ぶ予定です。
シュミレーションしたら東京電力より安いし、何より原発と環境負荷のことを考えると。

東京ガスは千葉に石炭火力発電所を建設するんだそうです。
え、石炭って…。石炭はCO2排出量が多いことで有名。
天然ガスの火力発電ならまだいいかと、一時期は東京ガスを考えていたけどガッカリ。
そもそもが、環境省がCO2排出量が多いためこれまで新設に慎重だった石炭火力発電所を容認の立場に転換したらしい。
なぜ?

電気の調達先を、自然エネルギーもしくは再生可能エネルギーを中心としている会社のリスト

自然エネルギー供給をめざすパワーシフトな電力会社

今から申し込んでも4月1日から開始できない会社もあるようなので(6月とか10月とか)、それまで待ってもいいかもしれない。

あの日から5年。
電力自由化でせめて自然エネルギーの会社を選んでみる。
こんなささやかな事で原発問題やエネルギー問題が解決するとはとうてい思えませんが、せめて、という感じです。
[PR]
by niwatorineko | 2016-03-11 21:26 | その他 | Comments(6)

クリスマスソング

古今東西、数多くあるクリスマスソングの名曲。
毎年この季節に聴きたくなるクリスマスソングの一つは、やはりこの曲。

Happy Xmas (War Is Over)
by ジョン・レノン&ヨーコ・オノ




Happy Xmas (War Is Over)の歌詞について


この曲を聞くと、今年も年末が来たんだなぁーと思います。
それくらい定番の曲。
この歌のいいところの一つは、歌詞のこの部分

A very Merry Xmas
And a happy New Year

メリークリスマス、そしてハッピーニューイヤーと歌われているので
クリスマスを過ぎてから聴いても、時期遅れじゃない。(と勝手に思っている)
クリスマスももちろんだけど、年末ソングとしても聴けますよね。



さて、クリスマスリースは今日でお仕舞い。
クンクン
a0277118_20502710.jpg

んがー
a0277118_20504662.jpg


やっぱりそうきたか…
[PR]
by niwatorineko | 2015-12-25 20:59 | その他 | Comments(2)

ミュージック・マガジン12月号

こらこら、サバ。
a0277118_061861.jpg

どうやら猫も気に入ったようで、どこうとしないので
猫が入り込んだままで失礼します。
a0277118_064689.jpg

ミュージックマガジン2015年12月号 買いました。
a0277118_07515.jpg

星野源特集。
a0277118_072657.jpg

そしてもう一つの特集「デモは続く!」

2015年の安保法制反対デモで巻き起ったコールや音楽のことが書かれています。
haru-hamaさん、教えていただいてありがとうー。

12月号にはSEALDs(シールズ)のメンバーの方のインタビューも載っていて、最後の方に
「民主主義に対する意識だけ人々に残って、SEALDsのことなんか忘れ去ってくれればいいと思ってます」
と語っていらっしゃいました。

そうなんです、「民主主義」がずっと気になっていたんです。
国会前のデモに行ったら、SEALDsが「民主主義って何だ?」ってコールしていたのがすごく印象に残って、今でも時々思い出します。
2015年は、民主主義や憲法や戦争について多くの事が語られた年だったけど、来年以降も考え続けたいと思うので。
それにしても、民主主義って何なのでしょうね。

そんなわけで、この本も読んだ。

高橋源一郎×SEALDs 民主主義ってなんだ?―まだこの国をあきらめないために―
a0277118_0131666.jpg

この本、今年の9月に発売され、かなり売れたみたいですね。
そのままズバリ、「民主主義って何だ?」タイトルに惹かれて読みました。
私には難しかったのですが面白かったので、この本のこといずれブログに書くかもしれません。
[PR]
by niwatorineko | 2015-12-12 00:19 | その他 | Comments(2)

クリスマスリース

杉の葉っぱ
a0277118_19251393.jpg

ミニひいらぎ
a0277118_1858214.jpg

これらを使って、クリスマスリースを作りました。
a0277118_1943212.jpg


土台はワイヤーを使ってます。
土台に使える蔓系の枯れた木が落ちてないか探したけど、なかった(笑)。
作り方は、杉の葉っぱを何枚か重ねて、ワイヤーに挟んだり紐で結える。
お好みでひいらぎやリボンを結んでできあがり。

作り方は、
こちらとかこちらを参考にさせていただきました。
こんな素敵に作れたらいいのに。

でも不器用な私としてはかなり頑張った方で、昨年に比べたら少しは上達したねと自画自賛。

おまけ
a0277118_19135950.jpg

集めたけど使わなかった木の枝。
a0277118_1915250.jpg

使えそうなものはないか落ちているものを捜している時が一番楽しかったです。
[PR]
by niwatorineko | 2015-12-07 19:18 | その他 | Comments(4)

猫カフェ【東京キャットガーディアン】

東京キャットガーディアンに行きました。

東京キャットガーディアン
東京キャットガーディアン シェルター日記

大塚、西国分寺、蒲田に店舗がありますが、私が行ったのは大塚です。
東京キャットガーディアンは里親募集を行っているシェルターなので、一般的な「猫カフェ」とは少し違うかもしれません。

ホームページより;
---------
東京キャットガーディアンの開放型シェルターは、日本初の里親を待つ猫たちの譲渡会場、猫カフェ、猫関連グッズのショップの機能を兼ねたスペースです。
すぐに猫と暮らす事は出来ない方、新たな子を迎える事は出来ない方も、お越しいただく事で猫たちのレスキューに繋がります。
---------

行ってみると、たーくさんの里親を待つ猫たちがいました。
多くの猫はケージの中にいます。
a0277118_21113116.jpg

ケージの中ではハンモックが使われています。いいですね、これ。
a0277118_2195655.jpg

猫たちは交代制勤務で、スタッフの方が定期的に猫たちをケージに入れたり出したりされていました。
(ケージの中にいる子たちの中には、体調がすぐれない子もいるため触れてはいけないとのこと。)
a0277118_2192312.jpg

a0277118_21124359.jpg

日によってケージの外にいる猫ちゃんの頭数は違うようですが、元気に走り回る子猫がケージの外にいる時はおもちゃで十分に遊べます。
a0277118_21281448.jpg

間接照明でムーディーな雰囲気の二階スペース。
a0277118_21285292.jpg

大人猫もいます。
a0277118_21302274.jpg


a0277118_21313819.jpg


a0277118_2132441.jpg


時間制限はなく、寄付金を支払って入店。
土日は混雑することがあり、混雑時は1時間程度を目安としてご利用下さい、とのこと。

本来は里親募集を行うシェルターですが、訪れることで支援につながるということで猫と戯れて来ました。
大勢の子猫ちゃんがいるので、おもちゃに反応しやすい子猫ちゃんと戯れるチャンスが多いのではと思います。
活発な猫ちゃんと遊びたい人にはぴったりですね。
[PR]
by niwatorineko | 2015-11-18 21:41 | その他 | Comments(0)

猫のサバとタラのこと。


by にわとり子

プロフィールを見る
画像一覧


サバ
2010年冬頃、福島県楢葉町で生まれる。にゃんだーガード福島育ち。人が大好きなお転婆。タラの良きお姉さん役。


タラ
2011年夏頃、宮城県気仙沼に生まれる。にゃんだーガード福島育ち。内弁慶な慎重派。サバのことを本当の姉の様に慕う弟キャラ。


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
サバとタラ
サバのこと
タラのこと
外の猫
猫がニュース読みました
→猫がニュース~ について
写真
旅行
その他

タグ

(118)
(116)
(13)
(9)
(8)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

> haru-hamaさ..
by niwatorineko at 00:46
> saba-sava-..
by niwatorineko at 00:42
>ちゃおみままさん お..
by niwatorineko at 00:40
>cherryさん お..
by niwatorineko at 00:37
サバタラ記念日、おめでと..
by haru-hama at 11:29
サバちゃん、タラちゃん、..
by saba-sava-cat at 17:14
わ~~い\(^o^)/ ..
by fariotyan at 17:40
☆うちの子記念日おめでと..
by 7saikaranocherry at 10:22
> jyuri-woma..
by niwatorineko at 22:22
> yaoyamusum..
by niwatorineko at 22:19

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

最新の記事

耳垢対策のサプリメント
at 2017-06-27 22:43
雨の日曜日と紫陽花
at 2017-06-19 00:33
サバタラ記念日2017
at 2017-06-16 09:00
姪っ子の意見
at 2017-06-13 21:53
猫パンチ
at 2017-06-05 01:21

フォロー中のブログ

今日マチ子のセンネン画報
ぶつぶつ独り言2(うちの...
「小確幸」でいいと思うよ。
絵本作家・イラストレータ...
ペーパーアーティスト 黒田紀子
はしもとみおのナマケモノ日記
日常と夢の記憶
たびねこ
糸巻きパレットガーデン
里山ガーデン
☆ねこにはかなわぬ☆
みんなと一緒。
今日もマウスで5分
鳥会えず猫生活
MONO STYLE +
yokko's r...
小さな森のキキとサラ
世話要らずの庭
Still Life
Jin の 家
LemonSlice
オール電化生活!カノンと...
★MIRATABI HA...
チェリーちゃんねる
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
NO ANCHOVY, ...
浅草・銀次親分日記
あさとよる
三重県ライフ
ねこ旅また旅
ネコと文学と猫ブンガク
ごまめ家族日記
旅するイラストレーター ...
日々の出来事………
むぎとあずきと三兄弟
苺農家になりました
四 番 目 の 猫 Ta...
なびかせろ!たてがみ
福島被災動物レスキュー ...
猫に生まれて
かえるべし
ちゃたろうと気まま日記
さばっちのかぎしっぽ
感動の瞬間
YASCH+Y
チェリーちゃんねる 第2章
しまとら日和
きょうのこと
里山ガーデン2

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧