<   2016年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

梅、椿、クリスマスローズ

風邪で寝込んでいる間に、梅が開花してました。
a0277118_2137138.jpg


a0277118_21371986.jpg


クリスマスローズは蕾をつけ
a0277118_21374257.jpg


椿の蕾が見えたのは2月始め頃だったでしょうか。今は一部花開いてます。
a0277118_21395430.jpg


もうすぐ春ですね。
a0277118_21401278.jpg

[PR]
by niwatorineko | 2016-02-27 21:41 | サバとタラ | Comments(4)

ほとんど布団の上で過ごす

インフルエンザになってしまい、お久しぶりの更新です。

飼い主は仕事を休み、ずっとベットで寝ていた数日間。
はじめ猫たちは「なんでこの時間に家にいるの?」って顔してましたが、すぐに布団に集合してほとんどの時間私のそばで過ごしてくれました。
まあ、寝室はエアコンで暖めていたので当然といえば当然ですが…

熱でぼーっとした頭で、「あれ、猫たちどこにいるかな?」と思って足元を見るとこんな感じだったり。
a0277118_2215424.jpg


特にサバは、枕元にいることが多く、寄り添われているような、見守られているような。

「まったくもう、手が掛かるわねー」
a0277118_2227751.jpg

ふぁーい、すみませんでしたー。

一方タラは、以前大型連休に私がどこへも出かけずずっと家にいた際は軟便になったことがあり、意外と環境の変化に敏感な男。
今回は大丈夫かとちょっと心配だったけど、今のところ異常なし。
病気だから大目に見てくれたんだろうか。

おかげさまでインフルエンザは、さほど高熱が出ずに済みました。
もうすぐ春ですが、私のように気を抜くとヤバいかもしれません。
皆様もどうぞご用心をば。
[PR]
by niwatorineko | 2016-02-26 22:43 | サバとタラ | Comments(4)

サバが良ければすべて良し

週末留守にした時のペットシッターさんからのメールには、二匹とも友好的に近づいてきてシッターさんの指をクンクン、前回とは違い警戒モードはありませんでした、と書かれていました。

前回とは違いました、の前回とは年末に帰省した時のこと。
あの時はサバはちょっと離れたところから様子を伺うようにうずくまり動かず、タラにいたってはベッドの下に潜って出てこなかったそうなのです。

ここ最近は、サバが人見知りになり、来客を警戒するようになりました。
以前は宅配便の方にも興味シンシンだったサバがなぜ、と思いましたが、来客もめったにないせいか、この家の住人以外は怖くなってしまったのでしょうね。

だからペットシッターさんへの警戒モードも、さほど意外ではなかったのですが。
と思っていたら、今回は大丈夫だったようで。
なぜですか、サバさん?

「それは秘密」
a0277118_22441451.jpg

とでも言いたげなサバですが、年末ってつい1カ月ちょっと前のことだから、抵抗がなかったのかな。

一方のタラですが、

「むふふ、僕たちってミステリアスでしょ」
a0277118_2245306.jpg


いえいえ、そうでもありませんよ、君の場合。
タラの場合は、サバにシンクロというか真似っ子なのです。
サバが警戒すればタラも警戒するし、サバが友好的な態度を取れば(安全確認が取れたものとみなし)、タラも警戒しない。

そうでしょー?
「え、ばれてた?」
a0277118_22464663.jpg


ええ、とっくにね。

というわけで、我が家では
サバが良ければすべて良し
こんな格言が生まれたのでした。
[PR]
by niwatorineko | 2016-02-18 22:52 | サバとタラ | Comments(8)

鳴子温泉

前回の続きです。
鳴子温泉に行って、たくさんの温泉に入って来ました。
温泉って中の様子が写真に撮れないので、テキスト中心になってしまいます。
読みずらいですがごめんなさい。
覚書を兼ねての温泉メモです。

日本にある11の泉質のうち、鳴子には9種類の泉質があるのだそうですよ。
一つの温泉エリアに9種類も!すごいですね。

今回行ったのはいずれも鳴子温泉駅周辺で、共同浴場・日帰り入浴など合計4か所を歩いて回りました。
余裕で歩いて回れる近い距離に温泉がたくさんあって、泉質も多種あるという恵まれた温泉地です。


旅館すがわら
a0277118_013916.jpg

料金500円
宿泊しなくても、日帰り入浴が可能。
露天風呂と貸し切り風呂に入ることができました。
写真は露天風呂です。
お湯の色が青みがかっているのは、鳴子でも珍しくメタケイ酸という成分が多いからだそうです。
肌にも効果ありとのこと。
午前中に行ったせいかお客さんは私一人で快適に過ごせました。いい温泉でした。


滝の湯
a0277118_092072.jpg

料金 150円
有名な旅館「ゆさや」の隣にある共同浴場。
お湯の色は白濁で、鳴子には珍しい酸性。
この日入った温泉はすべて中性か弱アルカリ性の中、唯一の酸性でした。
狭い浴場の中、浴槽が2つあり、2つの風呂はそれぞれ違う泉質なのだそうです。驚きました。
最初お湯が熱くて入れずモジモジしていたら、奥のはぬるいから入りやすいですよ、とお湯につかっている方から教えてもらう。
ほんとだ、奥のぬるい浴槽にゆっくり浸かってから熱いお湯に入るとすごく気持ち良かった。

滝の湯は有名な共同浴場で、混雑していました。
町営の共同浴場で料金が安いこともあるのでしょうが、お湯に入ってみて人気の理由がわかった気がします。
湯のパワーがすごい。
温泉のポテンシャルが半端ない…どう言ったらいいかわかりませんが、そんな気がしました。
ぜひとも、もう一度入りたい温泉です。


早稲田桟敷湯
a0277118_010078.jpg

料金540円
戦後間もない頃掘削の実習で早稲田大学の学生が堀り当てた温泉。
建物が新しくきれいで、温泉に入った後休憩室が利用できます。
実際、歩きまわって温泉に何軒も入って、ぐったりしていたので電車の時間までここの休憩室で横になっていました。
営業時間も9時~22時までやっているし、休憩室で一休みできるこういう施設、助かります。


この他にももう一軒、「姥乃湯」という旅館に日帰り入浴しました。
4つの泉質があると聞いて行ったのですが、15時頃だったか、タイミングの悪い時間帯に行ったので清掃中のため1つの湯にしか入れませんでした。
(露天風呂にも入れたけど、混浴だったので断念。)
その1つの湯がぬるめで、体が冷えていたからちょっと残念。
でも宿泊すれば4つの湯に入れますし、きっと満足度は高いのでしょう。

以上、鳴子温泉の4か所巡りでした。
たった1日で入りすぎた感がありますが、共同浴場などが豊富にあるので、つい入ってしまいました。
[PR]
by niwatorineko | 2016-02-18 00:15 | 旅行 | Comments(4)

鳴子に行きました

週末、親戚の法事に出かけたついでに、鳴子温泉に行ってきました。

例年なら2月は氷点下になることも多いそうですが、この日は気温が高く春のような気候でした。

軒先にはまだ雪が残っていました。
a0277118_21205129.jpg


陸羽東線の線路。
a0277118_21223269.jpg

このローカル線に乗れたのは嬉しかったなぁ。
いつもより、雪は全然少ないそうです。

鳴子といえば、こけし。
a0277118_21235687.jpg

こけし達は、たいそう可愛らしいのでした。
今「第三次こけしブーム」が来ているらしいです。

宮城、秋田、青森など東北各地に伝わる伝統こけし。
中でも鳴子は毎年「全国こけし祭り」の開催地で、代表的なこけしの産地なのです。
そんなわけで、郵便ポストもこけしなのでした。
a0277118_2127298.jpg


続きます。
鳴子温泉
[PR]
by niwatorineko | 2016-02-16 21:38 | 旅行 | Comments(6)

窓辺の猫と新芽たち

クッションの上で日向ぼっこしていたサバを押しのけ、タラが居座り毛づくろい。
a0277118_2261481.jpg

「こうなるともう、どうしようもないのよね」
a0277118_228428.jpg

シュン…
a0277118_2285262.jpg

タラは毛づくろい続行中。

話は変わって、紫陽花が芽吹いていました。
a0277118_22144589.jpg

枯葉の中に新芽が見えます。

こちらは梅。まだほんの小さな蕾です。
a0277118_2216574.jpg


風は冷たいけど、春が来ているんですね。
[PR]
by niwatorineko | 2016-02-09 22:21 | サバとタラ | Comments(6)

冬の空気

良く晴れた日曜日。
あんまりお天気がいいので、ちょっとだけ窓を開けました。
a0277118_23431025.jpg

寒くなったのか、サバは
「お先に~」
a0277118_2344376.jpg

窓辺から離れましたが、タラは動かない。
a0277118_23442664.jpg

「ん?」
a0277118_23445146.jpg

「ん、ん~?」
a0277118_23451337.jpg

「ほぉー」
a0277118_23454158.jpg


鳥さんの声に興味シンシン。

しばらくしてさすがに寒くなったのか、窓辺を離れました。
日差しは暖かいですが、外の空気はまだ冷たい日曜日でした。
[PR]
by niwatorineko | 2016-02-07 23:50 | サバとタラ | Comments(4)

眠そうな目とイカ耳

ウトウト…
a0277118_21272933.jpg


もう目がショボショボですが、これでも起きているフリしています。
その証拠に耳がイカ気味。
いっそ寝ちゃえばいいのにねー。
a0277118_2127572.jpg

どーんと、タラ登場。
「サバちゃん、遊ぼうよー」
a0277118_21282347.jpg


「どっちみち、起こされた…」
a0277118_21372866.jpg

イカ耳で、シュン…


[PR]
by niwatorineko | 2016-02-04 21:44 | サバとタラ | Comments(2)

やっぱり布団

むむ、これは
a0277118_2203116.jpg

布団にうずくまるタラ。
a0277118_221182.jpg


寝室にエアコンの入っていない時はほとんど布団の中にいますが、たまにこんな風に布団の上。

今日は節分、明日は立春。
まだまだ寒い日が続きますが、紫陽花の芽が出てきました。
[PR]
by niwatorineko | 2016-02-03 22:07 | サバとタラ | Comments(2)

お布団大好き

布団から頭を出しているのはのぼせたから?
a0277118_22245193.jpg

「お布団大好き。僕のスイミンを邪魔しないでね」
a0277118_22285542.jpg


タラにとっては人間がいないベッドが最も居心地がいいようで、ベッドに人間が入ると、迷惑そうな顔をされます。
[PR]
by niwatorineko | 2016-02-01 22:35 | サバとタラ | Comments(8)

猫のサバとタラのこと。


by にわとり子

プロフィールを見る
画像一覧


サバ
2010年冬頃、福島県楢葉町で生まれる。にゃんだーガード福島育ち。人が大好きなお転婆。タラの良きお姉さん役。


タラ
2011年夏頃、宮城県気仙沼に生まれる。にゃんだーガード福島育ち。内弁慶な慎重派。サバのことを本当の姉の様に慕う弟キャラ。


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
サバとタラ
サバのこと
タラのこと
外の猫
猫がニュース読みました
→猫がニュース~ について
写真
旅行
その他

タグ

(118)
(115)
(13)
(9)
(8)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

> haru-hamaさ..
by niwatorineko at 00:46
> saba-sava-..
by niwatorineko at 00:42
>ちゃおみままさん お..
by niwatorineko at 00:40
>cherryさん お..
by niwatorineko at 00:37
サバタラ記念日、おめでと..
by haru-hama at 11:29
サバちゃん、タラちゃん、..
by saba-sava-cat at 17:14
わ~~い\(^o^)/ ..
by fariotyan at 17:40
☆うちの子記念日おめでと..
by 7saikaranocherry at 10:22
> jyuri-woma..
by niwatorineko at 22:22
> yaoyamusum..
by niwatorineko at 22:19

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

最新の記事

雨の日曜日と紫陽花
at 2017-06-19 00:33
サバタラ記念日2017
at 2017-06-16 09:00
姪っ子の意見
at 2017-06-13 21:53
猫パンチ
at 2017-06-05 01:21
それぞれの夜の過ごし方
at 2017-05-29 21:27

フォロー中のブログ

今日マチ子のセンネン画報
ぶつぶつ独り言2(うちの...
「小確幸」でいいと思うよ。
絵本作家・イラストレータ...
ペーパーアーティスト 黒田紀子
はしもとみおのナマケモノ日記
日常と夢の記憶
たびねこ
糸巻きパレットガーデン
里山ガーデン
☆ねこにはかなわぬ☆
みんなと一緒。
今日もマウスで5分
鳥会えず猫生活
MONO STYLE +
yokko's r...
小さな森のキキとサラ
世話要らずの庭
Still Life
Jin の 家
LemonSlice
オール電化生活!カノンと...
★MIRATABI HA...
チェリーちゃんねる
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
NO ANCHOVY, ...
浅草・銀次親分日記
あさとよる
三重県ライフ
ねこ旅また旅
ネコと文学と猫ブンガク
ごまめ家族日記
旅するイラストレーター ...
日々の出来事………
むぎとあずきと三兄弟
苺農家になりました
四 番 目 の 猫 Ta...
なびかせろ!たてがみ
福島被災動物レスキュー ...
猫に生まれて
かえるべし
ちゃたろうと気まま日記
さばっちのかぎしっぽ
感動の瞬間
YASCH+Y
チェリーちゃんねる 第2章
しまとら日和
きょうのこと
里山ガーデン2

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧