<   2016年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

不機嫌な二重あご

昨日は雨で寒かったので、カゴに猫ベッドを入れていました。
昨夜は使われる事がなかった猫ベッドに、日中は暑かった今日になってサバが入りこむ。

サバ、暑くないのー?
a0277118_232464.jpg

「べつにー」
a0277118_2323662.jpg

カメラを向けられて、この通り不機嫌顔。
不機嫌顔はいつものことですが…
a0277118_2333579.jpg

サバちゃん、二重あごになってる。お首はどこー?

が~ん
(ワタシ、二重アゴデスカ…)
a0277118_2344368.jpg

ショック隠せず。
[PR]
by niwatorineko | 2016-05-31 23:10 | サバとタラ | Comments(2)

もうすぐ6月

昨日は曇りで今日は午後から雨の予報でしたが、よく晴れました。
明日月曜日は雨の予報。
もうすぐ梅雨入りですかね。

お昼寝タラ
a0277118_1738946.jpg

サバはお気に入りの出窓で
a0277118_1738297.jpg

あんよとシッポがはみ出てるよー
a0277118_1739267.jpg

[PR]
by niwatorineko | 2016-05-29 17:44 | サバとタラ | Comments(6)

紫陽花の色の変化

紫陽花、咲き始めました。
a0277118_17145665.jpg

お花の色は紫…。

紫陽花の色が変わってしまった件について。
家には色違いの二種類の紫陽花がありました。
一つは青、もう一つはピンク、だったのですが。
年々ピンクが薄くなっているかも、と思ってはいたものの、3年前はこんな色だった。↓

<2013年>
a0277118_20251172.jpg


→ブログ記事
こんなに濃いピンクだったこと、すっかり忘れてた(汗)。ブログって便利。

<2014年>
a0277118_2373848.jpg


→ブログ記事
それから数日後の自分、ピンク紫陽花の色について「おや?」と思ったらしくこんな記事を書いてました。→2014年6月11日

<2015年>
a0277118_2263656.jpg


→ブログ記事
↑一応ピンクなのか?2015年はあまり咲かなかった青紫陽花が咲くようになって喜んでいるので、ピンク紫陽花のことはよくわからない。でも決して濃いピンクではなかったと思う。

<2016年>
そして現在、ほぼ紫
a0277118_16575486.jpg

これが一番ピンク寄りの色
a0277118_1791198.jpg

アルカリ性から酸性の土になってしまったということ?
再びピンクに戻すにはどうしたらいいのかな。

こちらは青紫陽花
a0277118_17143991.jpg

a0277118_1733428.jpg

ほとんど剪定しなかったので、ピンク、じゃなかったむらさき紫陽花も青紫陽花も、たくさん咲いてくれたのは嬉しい。
[PR]
by niwatorineko | 2016-05-29 17:36 | その他 | Comments(0)

緑おすそわけ

新緑の紅葉の差し入れでーす。バサッ
a0277118_16194883.jpg

サバ、微妙なお顔
a0277118_1620296.jpg

タラもどうぞー
a0277118_16214329.jpg

あ、引き気味。
a0277118_1622270.jpg

4月の終わり頃だったか、新緑を差し入れしたら猫たち喜んでくれたので、再び、だったのですが。
今回の反応はイマイチ。
この時期はもはや新緑とは言えないのか?…

庭ではわさわさ雑草が生えてます。
ドクダミは花を咲かせ
a0277118_16152593.jpg

ピンクの花はムラサキカタバミ
a0277118_1627324.jpg

写真には写っていませんが、カタバミはクローバーのような葉っぱの雑草。
駆除が大変なので評判の悪い雑種ですが、花が可愛いのでこのまま放置しています。
[PR]
by niwatorineko | 2016-05-29 16:33 | サバとタラ | Comments(0)

かいじゅうの背中

サバの背中が
a0277118_23491992.jpg

ギザギザして、怪獣の背中みたいになっていることがある。
ほら、やっぱり。
a0277118_2350052.jpg

怪獣じゃなくて、恐竜の背中と言うべきかな。

「何のことかしらー。サバは全然気にしてませんけど」
a0277118_23515432.jpg

気になると言えば、ふくよかな下半身の方が気になる…。
ちなみにかいじゅうの背中、タラはあんまりそうなりません。

ドクダミ化粧水を追記しました。→化粧水作り
ドクダミ、そこら中で咲いていますね。
化粧水を作るなら、白い花が咲く頃採取するのがいいそうです。
[PR]
by niwatorineko | 2016-05-26 23:58 | サバとタラ | Comments(2)

ご機嫌とり

カメラを向けると不機嫌になるサバの微妙な表情。
a0277118_23483665.jpg

このままだとムスッとしたお顔になっちゃうので、ご機嫌とりに

つーん
a0277118_2349237.jpg

お顔周りをマッサージしまーす
a0277118_23494653.jpg

うーん、気持ちいい
a0277118_23501988.jpg

ハンドパワーでサバのご機嫌とり。
気持ち良くなってくれるといいなー。
[PR]
by niwatorineko | 2016-05-23 23:51 | サバとタラ | Comments(4)

5月の風

日曜日は気温上がり暑い日でしたが、時々風がさーっと入ってきて涼しくなる。
湿気がない季節ってこんなに過ごしやすいんだなと感じる5月の一日。

そんな風を感じてか、カーテンの向こうに猫
a0277118_1184474.jpg

シッポは見えてますよ。
a0277118_1193946.jpg

なんじゃい、と一瞬振り向くも
a0277118_1204389.jpg

お外の空気に夢中
a0277118_1211023.jpg

[PR]
by niwatorineko | 2016-05-23 01:21 | サバとタラ | Comments(4)

妙見温泉 グルメ情報

じわじわ続きました、妙見温泉レポートも今回で最後です。
グルメ情報、というほどでもないのですが、旅館以外で味わった食事のことを書いておきます。

■鹿児島空港 山形屋(ファミリーレストラン)
■田島本館
■田代鮮魚


■鹿児島空港 山形屋(ファミリーレストラン)
営業時間 午前6:30~最終出発便30分前
エアポート山形屋HP

鹿児島に数年間転勤していた会社の人に、空港にある山形屋の焼そばが美味しいと聞いて立ち寄りました。
a0277118_02475.jpg

山形屋は鹿児島にあるデパートで、空港内にお土産屋さんなどがありますが、焼そばが食べられるのはこちらのファミリーレストラン。

焼そば700円
a0277118_0244519.jpg

焼そばというより、かた焼そば。
写真だとわかりずらいですが、お皿が大きくてボリューム満点。
嵩もあります。
a0277118_0251644.jpg

皿うどんのようでもありますが、太麺なのでやっぱりかた焼そばかな。
a0277118_0253944.jpg

三杯酢をかけて頂きました。お酢よりなめらかなお味になります。
a0277118_0262658.jpg

美味しかったです。
行きと帰り、二回食べました。
a0277118_0265320.jpg



■田島本館
田島本館HP
a0277118_034238.jpg

宿泊した雅叙園と同じ経営の湯治宿。
妙見温泉は山間の小さな温泉街で、コンビニやスーパーがなく(車でちょっと行けばスーパーはあるみたいです)、こちらでお弁当を売っていると聞き、買いに来ました。

あ、猫が。
a0277118_0342848.jpg

看板猫のつばめちゃん、だそうです。
あどけなさの残るカワイコちゃんでした。
a0277118_0344771.jpg

撫ででいる途中で立ち上がり、スタスタスタ~とお店の中へ。
つばめちゃんに導かれるようにお店に入りました。
a0277118_0353362.jpg

つばめちゃん、お店の隅っこの方で玩具に夢中。
a0277118_0555527.jpg

こちらにはお弁当を買いに来たのですが、食事できますとのことで店内で食べる事にしました。
が、実はここって宿泊客用の食堂なのかもしれません。。
店員さんが快く引き受けて下さったので頂いてしまったのですが、今から思えば他にお客さんはいなかったし、来る人は皆売店で何かを買って行く。
ですがこの時は全然気が付かず、午前遅い時間、普通に食事させてもらいました。
そんなわけで、メニューはこんな感じでした。
a0277118_036586.jpg

親子丼を注文。
a0277118_0371747.jpg

親子丼は汁だくで美味しかった。
鶏肉も卵も新鮮なのでしょうね。
雅叙園はにわとり牧場も自家菜園もやっているそうです。
お味噌汁が具だくさんなのは、雅叙園の朝ごはんと同じでした。

それと、おでん。
美味しいと聞いたので注文。
a0277118_0375228.jpg

あっさりしていて京風的なおでんでした。美味しかった。

ちなみに売店にあったお弁当は、しっかりしたものではなくおにぎり+お惣菜少々、という軽いものでした。
あと、ゆで卵。
ゆで卵は、卵黄が真っ黄色で美味しかったです。

<おまけ>
階段を上がると湯治宿につながっています。
良さそうな雰囲気。泊りたくなるなあ。
a0277118_0383379.jpg

食堂の隣には、囲炉裏が。
a0277118_039057.jpg

雅叙園にもこんなフリースペースがありました。
食事はここで頂くこともできるようです。


■田代鮮魚
田代鮮魚(食べログ)
a0277118_0402082.jpg

渋い店構えですが、ここの鰻が美味しいと宿の人に聞いて買いに行きました。
天然鰻で、東京からも注文がくるのだとか。
帰りが19時頃の飛行機だったので、夕方に予約をしておき空港に行く前に田代鮮魚に立ち寄って鰻をゲット。
一人前1200円だったかな。
東京に帰ってから、うな丼にして食べたのですが、鰻の大きいこと。
お椀には入らず、ラーメン用の丼で食べました。
めったに食べられない天然鰻、美味しかったです。

その他、私は行けませんでしたが会社の人に聞いた妙見温泉周辺のグルメ情報
嘉例川(かれいがわ)駅の駅弁
九州駅弁グランプリで優勝したそうです。
とても人気で、予約が必要とのこと。
駅弁以外にも、駅自体が明治の開業当時のまま使われていて観光に訪れる人も多いのだとか。

------------
その他、妙見温泉レポート
→妙見温泉はこんな場所
→忘れの里 雅叙園
→雅叙園の温泉
→妙見温泉 日帰り温泉
→妙見温泉 周辺観光
------------
[PR]
by niwatorineko | 2016-05-23 00:51 | 旅行 | Comments(2)

タラ座り

こんな恰好で毛づくろいしてました。
a0277118_23525611.jpg

背中の筋肉とか、どうなってるんだろ。
a0277118_23533993.jpg

べつに~、いつものことですが、とでも言いたげなお顔です。
[PR]
by niwatorineko | 2016-05-19 23:56 | サバとタラ | Comments(6)

妙見温泉 周辺観光

妙見温泉 観光スポット

車があると色々な観光スポットに行けるわけですが、いかんせんペーパードライバーなもので、徒歩で行ける観光スポットを探します。
お、犬飼滝というのがありました。
妙見温泉から犬飼滝まで4キロ弱。
妙見温泉街から片道40分くらい、往復1時間以上は歩く事になるのでいい運動にもなりますね。

犬飼滝までは遊歩道があります。
遊歩道というより山道で、急勾配なところもありましたが
a0277118_23283969.jpg

川沿いを歩くのは気持ちのいいものでした。
a0277118_23304525.jpg

5月になったばかりでしたが日中は汗ばむくらい。
でも川からの風が気持ち良くて、山の中は涼しい。
a0277118_23311438.jpg

川の流れる音を聞きながら山道を歩くのはイイ気分。

山紫陽花…かな。
a0277118_23325372.jpg

植物に詳しいと山歩きももっと楽しいだろうなあ。

山道を30分ほど歩いて滝が見えてきました。
a0277118_23321513.jpg

上流になると大きな石がゴロゴロある。

さらに近づくと、滝からの水しぶきが飛んできて気持ちいい。
a0277118_2334476.jpg

a0277118_2335317.jpg


山を抜けたところに展望台がありました。

展望台からの滝の眺め
a0277118_23353278.jpg


近くの和気公園というところで藤祭りをやっていました。
a0277118_23355180.jpg

今年は開花が早かったそうで、花は終わりかけでしたが大勢の人で賑わっていました。
a0277118_23365674.jpg

a0277118_23371194.jpg

近くには和気神社もあります。

転勤で数年鹿児島に住んでいた人に、「え、車なしで妙見温泉?行くところなくて退屈しちゃうよ?」と言われましたが、ちゃんとあるじゃないですか。立派な滝が。
温泉に入りまくって、滝まで歩いて自然を満喫できたので満足してます。

------------
その他、妙見温泉レポート
→妙見温泉はこんな場所
→忘れの里 雅叙園
→雅叙園の温泉
→妙見温泉 日帰り温泉
→妙見温泉 グルメ情報
------------
[PR]
by niwatorineko | 2016-05-19 23:47 | 旅行 | Comments(2)

猫のサバとタラのこと。


by にわとり子

プロフィールを見る
画像一覧


サバ
2010年冬頃、福島県楢葉町で生まれる。にゃんだーガード福島育ち。人が大好きなお転婆。タラの良きお姉さん役。


タラ
2011年夏頃、宮城県気仙沼に生まれる。にゃんだーガード福島育ち。内弁慶な慎重派。サバのことを本当の姉の様に慕う弟キャラ。


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
サバとタラ
サバのこと
タラのこと
外の猫
猫がニュース読みました
→猫がニュース~ について
写真
旅行
その他

タグ

(121)
(118)
(13)
(9)
(8)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新のコメント

おお~ ガッツポーズの..
by shima_tora at 20:04
> haru-hamaさ..
by niwatorineko at 23:34
>cherryさん こ..
by niwatorineko at 23:31
梅雨は空梅雨で、あけたら..
by haru-hama at 23:45
PC使いたいのに遠慮する..
by 7saikaranocherry at 07:38
> haru-hamaさ..
by niwatorineko at 23:50
>ごまめさん ありがと..
by niwatorineko at 23:48
> cherry さん ..
by niwatorineko at 23:46
タラちゃん、6歳おめでと..
by haru-hama at 23:12
タラちゃん、そろそろ(笑..
by futari-to-nihiki at 02:20

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

最新の記事

涼しいお盆休み
at 2017-08-15 20:33
暑さが戻る
at 2017-08-06 23:21
窮屈な場所でくつろぐ
at 2017-07-30 23:42
タラそろそろ6歳です
at 2017-07-22 19:30
夏痩せとは無縁
at 2017-07-18 22:27

フォロー中のブログ

今日マチ子のセンネン画報
ぶつぶつ独り言2(うちの...
「小確幸」でいいと思うよ。
絵本作家・イラストレータ...
ペーパーアーティスト 黒田紀子
はしもとみおのナマケモノ日記
日常と夢の記憶
たびねこ
糸巻きパレットガーデン
里山ガーデン
☆ねこにはかなわぬ☆
みんなと一緒。
今日もマウスで5分
鳥会えず猫生活
MONO STYLE +
yokko's r...
小さな森のキキとサラ
世話要らずの庭
Still Life
Jin の 家
LemonSlice
オール電化生活!カノンと...
★MIRATABI HA...
チェリーちゃんねる
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
NO ANCHOVY, ...
浅草・銀次親分日記
あさとよる
三重県ライフ
ねこ旅また旅
ネコと文学と猫ブンガク
ごまめ家族日記
旅するイラストレーター ...
日々の出来事………
むぎとあずきと三兄弟
苺農家になりました
四 番 目 の 猫 Ta...
なびかせろ!たてがみ
福島被災動物レスキュー ...
猫に生まれて
かえるべし
ちゃたろうと気まま日記
さばっちのかぎしっぽ
感動の瞬間
YASCH+Y
チェリーちゃんねる 第2章
しまとら日和
きょうのこと
里山ガーデン2

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧