カテゴリ:サバとタラ( 760 )

タラのワクチンと暑かった週末

タラ、ごろり
a0277118_20292583.jpg
週末はタラのワクチンでした。
ワクチンの副作用で、接種後丸一日食べなかったことがあったことのあるタラですが、今回はそこまでではありませんでした。

土曜日の午前中にワクチンを打ち、翌日の日曜日はいつもより食べる量は少し減った程度。
ですが翌々日の月曜日、朝は全然食べず、どうかなと思ってたら、夕方には食べられたので一安心。

ところで、タラの耳がペロンとなっているの、わかりますか?
a0277118_20293408.jpg

最近耳洗浄するようになって、ワクチンを打った日も丁寧に耳洗浄してもらいました。
以前もそうだったけど、まめにお手入れするようになると、耳の先が垂れてくる…。

a0277118_20294864.jpg
変な液体(耳洗浄液や点耳薬)を入れてほしくない~と拒否されているようで、気の毒なのだけど。
ごめんよ、タラ。
耳垢が溜まって外耳炎になるよりはいいからね。

ワクチン、大して副作用がなくて良かった。
階段を駆けあがったり元気はあるようだけど、やっぱり普段よりは疲れている様な気がするので、数日は様子見です。
ゆっくり休んでね。

a0277118_20300727.jpg

週末は気温が上がり暑くて
暑いからゴロゴロするわよー、とサバ子さん。
a0277118_20301528.jpg

a0277118_20302162.jpg
ふぅ、この暑さ何とかして。
―台風が去ったから、秋の気候になると思いますよ、サバ子さん。





[PR]
by niwatorineko | 2018-10-08 20:51 | サバとタラ | Comments(0)

猫草タイム

じっ
a0277118_21095273.jpg

………
a0277118_21100393.jpg
お待たせしましたね。

わくわく
a0277118_21104498.jpg
大好きな猫草です。

ガブリ
a0277118_21105812.jpg
シャリシャリ
a0277118_21110814.jpg
にょし、悪いが君たちそこまでだ。
好きなだけたくさん食べると、吐いてしまうのでね。


「食べ足りないんですけどー」
a0277118_21111579.jpg

だめですよー。
この間少し食べ過ぎてしまって、サバが吐いたばかり。
与え過ぎてしまったこと、反省中の飼い主です。

無印良品の猫草をあげていますが、生えてきたばかりの新芽の方が、吐きやすい気がします。
新芽の方がサバは好んで食べるけど、ほんの少しの量でも吐いてしまうので要注意。
一方タラは、新芽より少し枯れてきたくらいの草を好むという不思議…。



[PR]
by niwatorineko | 2018-09-29 21:22 | サバとタラ | Comments(2)

タラとセミと、それから健康診断

8月の終わりか、9月の始め頃のことです。
暑かった夏も終わろうとしていた頃、玄関の扉を開けた拍子に一匹のセミが家の中に迷い込み、一瞬のうちにタラがキャッチしたらしい。

このような感じで

a0277118_23134924.jpg
焦りました。
だって振り返ったタラの口元には
a0277118_23135866.jpg
a0277118_23140870.jpg
タラ、待てぃーーー

この後、何とかタラの口の中から気の毒なセミを出し、外にリリースしました。
セミは無事に見えたけど、ほんとに大丈夫だっただろうか。
タラ、去年も同じことやってたな。

さて、今日はタラの健康診断に行ってきました。
長時間の病院、大変だったね。

帰宅してすぐ、サバがなぐさめに来る。

a0277118_23141534.jpg

「あの子、大丈夫かしら」
a0277118_23144056.jpg
長時間の病院で、かなりお疲れの様子。
a0277118_23145967.jpg
鼻汗がにじんでます。
でもおかげ様で、特に問題はなく健康でした。

a0277118_23152151.jpg
良かったね。
尿検査ができなくて次回やる予定だけど、今夜はゆっくり休もうね。



[PR]
by niwatorineko | 2018-09-23 23:31 | サバとタラ | Comments(2)

動物病院の話など

おネムなサバ子さん。
a0277118_21471571.jpg

最近、だいぶふっくらされましたね。

「(ムッ)なんのことかしら?」
a0277118_21472792.jpg

サバが原因不明の食欲不振で食べなくなり、すっかりやせ細ってしまったのは今年の春のことでした。
後にアジソン病ということがわかり投薬を続け、今ではおかげ様で食欲旺盛、元気で過ごしています。

あの時は夢中で気が付かなかったけど、アジソン病という猫には珍しい病気を診断してくれた病院の先生には本当に感謝です。

そういえばサバがだいぶ回復し、体調が安定しつつあった頃、
「体重も順調に増えていますね。でも元々やや小柄な子ですし、肥満になるのは避けたいですね」
などと話していたのに、

a0277118_21474556.jpg
先日久しぶりの病院にて
先生「だいぶ体重増えましたねー」
私「これ以上は増えない方がいいですよね。以前は太りすぎだったし」
先生(目を細めて)「いいですよー、ちゃんと食べられているなら。一時期はあんなにガリガリだったのに元気になって良かったねー♡)」
すっかりサバに甘くなっている先生なのでした。

a0277118_21475412.jpg

以前ネットで獣医の方のこんなコメントを読みました。
「ガリガリにやせ細ってしまった猫が体調を取り戻して、ご飯をたくさん食べられる様になった姿を見ると、この仕事をやって良かったと思う」
順調に肥えているサバを、目を細めて見つめていた先生もこんなお気持ちだったのかな、と思ったりして。

さて、動物病院の話。
今通っている動物病院は、3軒目の動物病院です。

タラのお耳掃除にも通うようになりました。
a0277118_21480421.jpg
以前通っていた2軒の動物病院は徒歩圏内にあったので、猫たちの通院ストレスを考えると楽ではあったのですが、思うところあって今の病院に通うことにしました。

今の病院は、個人病院ではなく数人の先生がいる総合病院。
バスで10分ほどかかるので、ふだんのかかりつけ医は徒歩で行ける個人病院へ、今回のサバのアジソン病のように深刻な症状と思われる時は総合病院に行こうと決めていました。
a0277118_21481220.jpg
でもやっぱり、普段から看てもらっていた方がいざという時にも心強いし、個人病院だと先生によって治療が違ったりする。
個人病院ならではの良さもあるので、近所の病院にお世話になることも今後あるとは思うのだけど、出来る限り総合病院に行こうと思っています。


動物病院選び、悩みますね?
a0277118_21484107.jpg
ただ、そこの総合病院はいくつか分院などがあるので、お世話になった先生が出世されて(?)高度医療専門病院に異動されたり、ずっと同じ先生に看てもらえるわけではないみたい。
いやはや、動物病院選びに悩みはつきませんねー。
ご近所の猫友達と会うと、いつも動物病院の話になってしまいます(^^)








[PR]
by niwatorineko | 2018-09-16 22:13 | サバとタラ | Comments(6)

通院は一旦ストップ

タラ、耳洗浄をしてもらうため今週末も病院へ。

「うっ…」
a0277118_21524263.jpg
戻ってすぐにおやつを食べて、少しご機嫌は直ったのだけど

ツーン
a0277118_21525112.jpg
ごめんよ、タラ。
3週連続で週末は病院だったもんね。

今回もバスの中で大鳴きし、キャリーバックを蹴ったり頭をグイグイ押し付けたりして、「ここから出せ!」とアピールし続けました。
右耳奥の汚れがだいぶとれたので、タラがそんなに怖がるのなら、しばらくお家で耳洗浄してみましょうと先生。

以前家で耳洗浄していた時期もあるのだけど、私が下手でいまひとつ上手くいかず、耳洗浄の後タラは後脚で耳を掻き毟っておハゲを作ってしまっていた。
それが気の毒で、病院に行く事にしたのですが、病院の行き帰りのタラの様子を見ているともっとしんどくなってしまった。

ペロペロ…
a0277118_21530278.jpg
くてん
a0277118_21531318.jpg
病院に行くよりはいいよね。
お家で耳洗浄がんばろうね。

「病院?私なら逃げ回るのに」
a0277118_21532389.jpg
ちなみに、病院に行く気配を察し部屋中を逃げ回るサバと違い、タラはあっさり捕まり、キャリーバックの中に入る。
楽勝かと思いきや、バスの中では大騒ぎし、そして病院に着いた途端大人しくなるタラなのでした。


話は変わりますが、日曜日「いぬねこなかまフェス」というイベントに行ってきました。
a0277118_21533252.jpg

ゲストに清水ミチコさん、石田ゆり子さん、坂本美雨さん、町田康さんなどなど。
町田康さんの歌も聴けました。感動。

グッズ販売などもあり、イラストレーションブック
a0277118_21522580.jpg
かわいい犬や猫やうさぎの絵が。
シェルターで里親を待っている動物たちの絵です。

あと、ニャンモック。
a0277118_21523350.jpg
ニャンモック、以前に猫カフェで見てかわいい!と思ってずっと欲しかった。
こんな使い方をするそうですよ。⇒猫専用のハンモック(ニャンモック)

でもニャンモック、吊るす場所が…ないかも。
さて、どうやって使うかな。
サバタラが同時に乗っかりそうだから、頑丈にしないといけないね。





[PR]
by niwatorineko | 2018-09-10 22:27 | サバとタラ | Comments(4)

タラ、耳掃除で通院

少し前に、タラの耳掃除に通っている病院を変えました。
歩いて通える(といっても15-20分かかってしまう)病院から、サバのアジソン病を看てもらっている病院(バスで10分ほど)に変えまして。

ついでに、キャリーバックも変更。
するとサバ子が、

「私なら入らないわよ。キッ」
a0277118_21274504.jpg
このキャリーバック、前からあったものですがちょっと重たいので敬遠していました。

先週タラを病院に連れて行った時に、バスの中で大鳴きしてキャリーに顔を押し付け外に出ようとして暴れたので、かなり焦りました。
これまで使っていたのはソフトキャリーで、軽くていいのだけど不安定で揺れたりするのが怖いのかもしれないと思い、今回からこちらに変更した次第です。

「こいつは病院に連れて行かれるヤツだ。キッ」
a0277118_21275454.jpg

慣れさせようと病院に行く前に出しておいたキャリーバックに、サバは決して入ろうとしませんでしたが、
来た来た…。

a0277118_21280318.jpg
すんなり入ってくれたタラ。
a0277118_21281540.jpg
タラはこのように、病院に行く気配を察して逃げ回るサバと違い、つかまえやすく楽なのですが、外に出るとちょっと大変なのです。
以前は決してそんなことはなかったのだけど、7月に地元の病院に行った時から激しく鳴くようになってしまったようで。

で、キャリーバックを変更した結果、前回よりはましになりました。ほっ。
早く変えれば良かったね。
このまま慣れてくれればいいのだけどな。

病院から帰って来て、

「ひどい目にあった…」
a0277118_21283853.jpg

ごめんよ、タラ。
来週も通院せねばならん。
a0277118_21285796.jpg
今度の病院では耳洗浄をしっかりやってくれるから、キレイになるまで少しの間通院しようね。

a0277118_21282934.jpg



[PR]
by niwatorineko | 2018-09-03 22:04 | サバとタラ | Comments(2)

ブラッシング事情

ブラシを出した途端、迷惑そうなサバの顔ときたら。

a0277118_22483663.jpg
サバさん、眉間に皺がよってますよ。

「ブラッシング、苦手なのよねー」
a0277118_22484688.jpg


先日の記事の通り、ブラッシングが好きではないサバ子さん。
そのため、ブラシはほとんど使わず、お薬を飲ませる時に膝に乗せ手ぐしでさっとブラッシングするのみとなっています。
頻繁に吐くわけではないので、現在のところ毎日少しずつ続けていけばいいかなと。

タラはこの通り、ラバーブラシも

a0277118_22491170.jpg
スリッカーブラシも

a0277118_22492060.jpg
問題なく使わせてくれます。
しかしタラにしても、ブラッシングが大好きでせがむほどではないんですけど。
嫌いではないという程度かな。

取れた毛玉で作った猫(のつもり)

a0277118_22493088.jpg
それを見たタラに速攻奪われました。

a0277118_22494710.jpg

ガブリ

a0277118_22500421.jpg

ガブガブして飲みこむ可能性大なので、すぐに毛玉撤収。

ブラシを使わせてくれないので、せめてサバとスリッカーブラシを記念撮影したりして。

「ブラシ嫌いだってば」
a0277118_22502157.jpg

ほんとにお嫌いなのねー、というのは冗談で、こんなお顔になっているのは暑さのせいです。
土日、めちゃめちゃ暑かったですね。
この残暑、いつまで続くことやら。




[PR]
by niwatorineko | 2018-08-26 23:13 | サバとタラ | Comments(8)

暑さ和らぎ、2カ月ぶりの通院

「………?」
a0277118_22193902.jpg

「えっと、これなんだっけ?」
a0277118_22195827.jpg

「何だったかしらねー?」
a0277118_22201229.jpg

今日は2カ月ぶりのサバの通院でした。

いつも使っているキャリーバック、先月タラを病院に連れて行った時(定期的に耳掃除と肛門絞りをしています)、帰りにタラがキャリーの中でゲホッと吐いてしまいまして。可哀そうなことをしました。
久しぶりの病院だったので、ストレスがあったんだろうと反省。
キャリーバックを重層とクエン酸で掃除した後、キャリーバックはしまいこまず、部屋の目に着くところに置いておくようにしました。

普段からキャリーバックと馴染んでいれば、病院に行く際のストレスも軽減されるとネットの記事で読んだのです。
キャリーの中に入ったりはしませんでしたが、こんな風にサバも、警戒心はなくなったようで

「べつに、どうってことはないわね」
a0277118_22202238.jpg

安心していたのですが。
午後になって私が診察券を出したり準備を始めると、

「えっ!?」
a0277118_22203116.jpg

どうやら病院だと勘付いたようで、ベッドの下に潜ってしまい…。
いつもながら、キャリーバックに入ってもらうまでてんてこ舞いでしたよ。
なんで病院だってバレたのかな。

さて、サバのアジソン病、血液検査の結果は問題なく、この調子でお薬を毎日続けましょう、ということでした。
この間までの猛暑日でも、食欲は落ちることなく元気で過ごせましたし、ウンチが2日に1回なのは便秘気味なのかと先生に少し心配されたけれども、一回の量が多いのと、ステロイドを飲んでいるせいでお水を飲む量が増え、ウンチ自体は以前より柔らかくなっていると伝えると、まあ問題ないでしょうとのこと。
以前は一日一回だったけど、堅いウンチだったもんね。
そうそう、体重は4.1キロでしたよ。
だいぶ増えましたね。

病院でのサバは、いつも通り大人しくていい子にしてくれました。
帰宅してからのサバ

「もー、ひどい目にあったわ」
a0277118_22204593.jpg

ごめんよ、お疲れだったね。
次回はまた2カ月後だって。
順調だけど、血液検査は定期的にしないといけないからね。

「ふん、病院キライ」
a0277118_22205520.jpg

そうそう、サバが病院行くのが嫌でベッドのしたに潜ってしまった時、タラがひょっこりキャリーバックの中に入っていて、大笑いしました。
僕がサバちゃんの代わりに行ってあげるよ、って言っているように見えたよ。
タラはほんとに優しい子だなあ。
a0277118_22210476.jpg
お盆過ぎから急に涼しくなって、今日も秋のような爽やかさ。
涼しくて、通院するのが楽だったー。
このまま秋になってくれるといいです。









[PR]
by niwatorineko | 2018-08-19 22:59 | サバとタラ | Comments(8)

真夏の毛づくろい

お手入れに余念がないサバ子さん。

a0277118_22242128.jpg

あー忙しいわ。
a0277118_22243621.jpg
換毛期は終わったものの、時々毛玉混じりのフードを吐いてしまうサバさん。
昨日も帰ってきたら、床に吐き後が。
以前は猫はもともとよく吐くものだしと、高をくくっていましたが、サバがアジソン病になってから吐き戻しには注意するようになりました。
飲んでいるお薬まで吐いてしまったら困りますし、そもそも頻繁な嘔吐はアジソン病の症状でもあるので。

毛玉を吐くのは仕方ないので、まめにブラッシングをと病院では言われていますが、


タラへのグルーミングサービスもあるので、毛玉も2倍に…
a0277118_22245009.jpg
サバはブラッシングが苦手ときている。
数種類のブラシで試したけど、どれもいま一つなので、投薬で膝の上に乗せた時に、お顔周りをマッサージして、ついでに手ぐしでさっと毛をぬぐうようにしています。

でも、ブラシに比べたらわずかな毛しか取れないからなあ。
どうしたものかね。

a0277118_22250330.jpg

そういえば、タラはサバほど吐かないのですが、吐く時は毛玉だけ上手に吐くことが多い。
a0277118_22251590.jpg
一度に大量の毛玉を吐くからビックリするけど、フードを吐かないのは助かるよ、タラ君。

a0277118_22253213.jpg

もっとも、サバも頻繁な吐き戻しはなく、お薬が効いて元気に過ごしています。
早くこの暑さが和らいでくれるといいな。






[PR]
by niwatorineko | 2018-08-14 22:55 | サバとタラ | Comments(8)

まだ青い柿

スッ
a0277118_00503774.jpg

暑い…!
a0277118_00511875.jpg
8月に入って一層暑さがこたえます。

青い空の下のサルスベリ。
a0277118_00515027.jpg


空に向かってぐんと伸びてくれました。
真夏に咲く花、サルスベリ。

でも、もう柿の実がなっていました。
a0277118_00525715.jpg
まだ青くて固くて、柿らしくなるのは数カ月後だけど、夏も折り返し地点を回ったのかな。
今年の夏は残暑も厳しそうですが。

家の中では、猫たちがぐて~ん

a0277118_00531367.jpg

「わたしの顔の前にお尻があるってどういうこと…」
a0277118_00541169.jpg
不満げなお顔もかわいいなあ。

サバはおかげ様で、食欲もあり元気に過ごしています。
病気であることを忘れるくらいに。
アジソン病のお薬、フロリネフのおかげで食欲旺盛。
例年だと夏は食欲が少々落ちていたのですが、モリモリ食べて元気ですよー。




[PR]
by niwatorineko | 2018-08-06 01:12 | サバとタラ | Comments(6)

猫のサバとタラのこと。


by にわとり子

プロフィールを見る
画像一覧


サバ
2010年冬頃、福島県楢葉町で生まれる。にゃんだーガード福島育ち。人が大好きなお転婆。タラの良きお姉さん役。


タラ
2011年夏頃、宮城県気仙沼に生まれる。にゃんだーガード福島育ち。内弁慶な慎重派。サバのことを本当の姉の様に慕う弟キャラ。


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
サバとタラ
サバのこと
タラのこと
外の猫
猫がニュース読みました
→猫がニュース~ について
写真
旅行
その他

タグ

(142)
(135)
(13)
(9)
(8)

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

最新のコメント

> haru-hamaさ..
by niwatorineko at 20:54
へえ、猫草にも好みってあ..
by haru-hama at 23:01
> cat-pawsさん..
by niwatorineko at 21:28
これは怖い! セミ食べな..
by cat-paws at 13:41
> 7saikarano..
by niwatorineko at 23:45
> cat-pawsさん..
by niwatorineko at 23:43
> saba-sava-..
by niwatorineko at 23:34
人も猫も 病院選び難しい..
by 7saikaranocherry at 09:45
目を細めて喜んでくれるな..
by cat-paws at 14:05
サバちゃん、本当にふっく..
by saba-sava-cat at 02:09

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

最新の記事

タラのワクチンと暑かった週末
at 2018-10-08 20:51
猫草タイム
at 2018-09-29 21:22
タラとセミと、それから健康診断
at 2018-09-23 23:31
動物病院の話など
at 2018-09-16 22:13
通院は一旦ストップ
at 2018-09-10 22:27

フォロー中のブログ

今日マチ子のセンネン画報
ぶつぶつ独り言2(うちの...
「小確幸」でいいと思うよ。
絵本作家・イラストレータ...
ペーパーアーティスト 黒田紀子
はしもとみおのナマケモノ日記
日常と夢の記憶
たびねこ
糸巻きパレットガーデン
里山ガーデン
☆ねこにはかなわぬ☆
みんなと一緒。
今日もマウスで5分
鳥会えず猫生活
MONO STYLE +
yokko's r...
小さな森のキキとサラ
世話要らずの庭
Still Life
Jin の 家
LemonSlice
オール電化生活!カノンと...
★MIRATABI HA...
チェリーちゃんねる
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
NO ANCHOVY, ...
浅草・銀次親分日記
あさとよる
三重県ライフ
ねこ旅また旅
ネコと文学と猫ブンガク
ごまめ家族日記
旅するイラストレーター ...
日々の出来事………
むぎとあずきと三兄弟
苺農家になりました
四 番 目 の 猫 Ta...
なびかせろ!たてがみ
福島被災動物レスキュー ...
猫に生まれて
かえるべし
ちゃたろうとゆきまま日記
ノルマン犬猫日記
さばっちのかぎしっぽ
猫と夕焼け
感動の瞬間
YASCH+Y
チェリーちゃんねる 第2章
ねこと日々。
しまとら日和
きょうのこと
里山ガーデン2 〜 ...
SOCOSOCO デイズ
小さな森のキキとサラ

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧